本日の段ボール|DAINICHI ハイブリッド式加湿器 HD3015

本日紹介するダンボールは「DAINICHI ハイブリッド式加湿器 HD-3015」です。

ハイブリッド式加湿器 HD-3015

ハイブリッド式加湿器 HD-3015

電化製品と言えば以前もご紹介しました

IHジャー炊飯器

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=‎https://danboru.biz/national-ihja-suihanki-0321/)

ホームベーカリー

どちらもダンボールに製品の写真が載っていますね。

ダンボールを見ただけで間違いなく目当ての商品だとわかっていいですね(^o^)

そして必ず商品紹介のような文章なども書かれてますね~。

今回のダンボールにも商品のウリが書かれています。

どの方向から見ても「静音ハイブリッド」と書かれてますね。

ダイニチが一番こだわっている部分は「静音」

口コミサイトなどでも静音に関しては★4.67との事なのでとても期待できそうですね!

睡眠時にも加湿器を使用した方が風邪予防にもなりますので「静音」機能は有り難いです(^^)


さて、加湿器と言えば冬!なイメージですが、実は夏場も活躍します。
最近、どんどんと暑さが増していっておりますがそんな折、夏場の家電の主役ともいえるのは「エアコン」ですね♪

温暖化のせいなのか気温がどんどんと上がっていっており、夏場は寝る時もエアコンを付けておかないと
脱水症状になったり、熱中症になる危険性もたかくなります。

ですが、エアコンを使用すると乾燥もしてきますね・・・。(>_<)
暑がりだけど乾燥肌でもある私はエアコンの効いた部屋に居たいのですがどうしても顔の乾燥も気になってしまいます・・・。
冷房ニキビ」という言葉があるように、エアコンによる乾燥が原因でニキビが出来てしまうとのこと・・・。

そういう時に加湿器を使用のもおすすめです。
エアコンを付けて涼しくなり、はじめたら加湿器のスイッチを入れ併用する事でお肌にもよくなりそうです(^o^)
夜ももちろん、寝る前にお部屋を冷やしつつ「ハイブリッド式加湿器 HD-3015」
を使用すれば(タイマー機能もついているみたいです!)朝起きると喉が痛くならなさそうですね★


最後に「DAINICHI ハイブリッド式加湿器 HD-3015」のダンボール情報です。

【サイズ】縦37×横36×高さ20

【紙質】固め

 

画像からは分かり辛いですが、ケアマークには「水濡れ防止」と「取扱注意」が表示されています。

残念ながらこちらの商品ですが、実は生産は既に終了とのこと・・・。

ですが、現在は性能などあまり変わっていない「HD-3016」が販売されています!(^o^)

上記のように夏でも使えますので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか?